• facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

tel 0577-36-2000

  • TEL
  • MENU

高山に住む

MOVE TO TAKAYAMA

国内外から観光客が訪れる
国際会議観光都市

日本一広い、飛騨地域の中心 
高山市
高山市は、「飛騨高山」の名で知られ、
地域のハブとなる中核都市です。
面積は東京都とほぼ同じで日本一の広さで、
人口は岐阜県内で6番目に多い市です。
HIDA
TAKAYAMA

高山市について

日本で最も広い市町村で
大阪府や香川県より広く、東京都とほぼ同じ面積
高山市の中心市街地には江戸時代以来の城下町・商家町の姿が保全されており、その景観から「飛騨の小京都」と呼ばれています。また、長野県との県境には3000m級の山々を擁する飛騨山脈(北アルプス)がそびえたち、世界遺産である白川郷からほど近いため、国際観光都市として世界中の旅人が混ざり合う独特の雰囲気で、グローバリゼーションを感じられる場所です。
観光ガイドでは飛騨高山と記され、全国各地から毎年非常に多くの人が観光に訪れます。「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」では三ツ星を獲得している、世界に知られる日本を代表する観光都市です。
そのため、温泉旅館や観光ホテル、お土産物屋など、観光業に従事している住民の割合は非常に高く、観光業は高山市の主力産業となっています。
人  口
  • 総人口
    88,562(※平成30年11月27日現在)
    (男性:42,233人
     女性:46,329人)
  • 世帯数
    35,652
平均家賃
  • 1K
    一人暮らし
    5.15万円
  • 2DK
    二人暮らし
    4.99万円
  • 3LDK
    家族暮らし
    7.18万円
医療機関
市内には3つの総合病院を中心に、様々な規模・診療科の医療機関が開設されています。救急救命センターを併設する高山赤十字病院には、ドクターヘリやドクターカーが配備され、救急医療体制も充実。また、産科医療体制も充実しているため、安心して出産できる環境が整っています。
  • 診療所
    一般
    病院
    16か所
  • 救急
    病院
    2か所
  • 小児科
    26か所
  • 産科
    婦人科
    2か所
  • 歯科
    38か所
  • 眼科
    6か所

主要都市へのアクセス

  • 名古屋まで
    特急2時間30
    高山駅⇒名古屋駅
    高速バス2時間30
    高山駅⇒名古屋駅
  • 金沢まで
    新幹線2時間10
    高山駅⇒富山駅⇒金沢駅
    高速バス2時間15
    高山駅⇒金沢駅
  • 富山まで
    特急1時間30
    高山駅⇒富山駅
    高速バス2時間20
    高山駅⇒富山駅
高山駅は、JR東海の高山本線において特急ひだの中核駅であり、名古屋発着特急ひだにおいては始発・終点駅となっています。
また、名古屋から富山に抜ける特急ひだにおいては、ちょうど中間地点となっています。電車以外にも高速バス網が整備されており本数も多く、名古屋や富山、金沢への移動に非常に便利です。また、長野県の松本へは日に6〜8本バスが出ており、観光にも便利です。
2本の指でピンチアウトしてイメージを拡大してご覧ください

子育て環境

0歳から義務教育修了までの子ども医療費の無料化、子育て支援金として第1子・第2子10万円、第3子以降20万円支給、保育料の大幅な軽減など、保護者の経済的負担を軽減することを目的としてこれらの施策を行っています。
幼稚園や保育園が市内に合計25園あり、また市内には5つの児童館や17の放課後児童クラブが開設されています。
教  育
「白線流し」で知られ1886年(明治19年)創立と県内で2番目に歴史がある岐阜県立斐太高等学校を始め、飛騨高山高等学校、高山工業高等学校、私立高山西高等学校の4校があるなど、教育機関も充実しています。市内には高山自動車短期大学を有し、車業界を支える人材を、日産自動車やダイハツ工業など日本の車メーカー、トヨタ系列やBMWなどの正規ディーラーに輩出しています。
  • 小学校
    公立
    19
  • 中学校
    公立
    12
  • 高等学校
    (全日制)
    公立3
    私立1
  • 短期
    大学
    私立1

移住支援制度

大きな自然に魅せられ、ふるさと暮らしを始める人たちを
様々なプログラムで応援します
高山市は、北アルプスなどを擁し、
山岳に囲まれた四季折々の
自然豊かなまちです。
海抜の高い所が多いため、夏は涼しく、
冬は雪が多く寒さが厳しいですが、
空気と水が
美味しいところです。
市内各地には、ゴルフ、テニス、
スキー場などの
スポーツ施設や温泉などの
保養施設が充実し、
古い町並みや宮川朝市など、歴史や文化が
数多く観光資源として残っています。
昼夜の寒暖の差を活かした
高冷地野菜やそばを
はじめ、飛騨牛、朴葉味噌、川魚、山菜等の
食材が豊富にそろい、
飛騨の味と技を存分に
味わうことができます。

くらし

子育て支援
・義務教育終了まで医療費が無料
・子育て支援金の支給
・第3子以降は保育料無料
Uターン就職支援金
市内へUターン就職をした若者に対して、Uターン就職支援金を支給します。(1人につき10万円)

住まい

若者定住促進事業補助金
・義務教育終了まで医療費が無料
・子育て支援金の支給
・第3子以降は保育料無料
飛騨高山ふるさと暮らし・
移住促進事業補助金
一戸建住宅を取得・改修する場合、一部経費を助成します。

採用についてお気軽に
ご相談くださいませ

お電話でのお問合せはこちら

tel 0577-36-2000