歴史と文化と自然

高山市の中心部は、歴史的な町並みが残るエリア。
2日間かけてゆっくりと町を巡れば、
江戸時代にタイムスリップしたような懐かしい風景や人との温かいふれあいに出会えるはず。
もちろん飛騨高山グルメも心ゆくまでどうぞ。
飛騨高山からちょっと足をのばせば、
世界遺産の白川郷、立山黒部ジオパーク、北アルプス、
標高3000m級の山々が連なる絶景…
大自然のダイナミズムを存分にご体感下さい。

イベント情報

イベント

古川祭

飛騨古川の誇り「古川祭」は、毎年4月19日・20日に開催されます。地元の人々が「一年で一番大切な日」というほどで、多くの観光客が訪れます。大太鼓を担ぐ男性たちの熱気が高揚する「起し太鼓」は最大の見どころ。からくり、子供歌舞伎も一見の価値があります。

古川祭
営業時間 4月19日、20日
定休日 -
お問い合わせ 0577-73-2111
 (飛騨市観光課)
当館からの時間 車約18分
最寄駅からの時間 徒歩すぐ
最寄駅 JR高山本線「飛騨古川駅」
HP MAP

酒蔵めぐり

市内6か所の造り酒屋が、約1週間交代で酒蔵を公開する冬の恒例イベントです。北アルプスの名水が豊かに湧出する高山は美味しい水と米、また厳しい冬という気候にも恵まれ、良質の地酒が生産されるようになりました。酒蔵見学の後は、地酒の試飲も楽しめます。

酒蔵めぐり
営業時間 1月半ばから3月頭にかけて
10:00~12:00
13:00~16:00
定休日 期間中無休
お問い合わせ 0577-36-1011
(飛騨・高山観光コンベンション協会)
当館からの時間 車約9分/徒歩約30分
最寄駅からの時間 徒歩約15分
最寄駅 JR高山本線「高山駅」
HP MAP

春の高山祭

厳しい冬を終えた高山に春の訪れを告げる春の高山祭、「山王祭」は、旧高山城下町南半分の氏神様である日枝神社の例祭です。16世紀後半から17世紀が起源とされており、多少の変遷を経ながらも、秋の八幡祭と共に、高山の人々に大切に守り継がれています。

春の高山祭
営業時間 4月14日、15日 終日開催
定休日 -
お問い合わせ 0577-32-5328
(飛騨高山観光案内所)
当館からの時間 車約13分
最寄駅からの時間 徒歩約15分
最寄駅 JR高山本線「高山駅」
HP MAP

秋の高山祭

旧高山城下町北半分の氏神様である桜山八幡宮の例大祭「八幡祭」は、春の高山祭と併せ「高山祭」として親しまれています。「屋台」と呼ばれる山車が10台以上出て非常にににぎわいます。からくり奉納が見られる屋台では、名人の綱さばきによる人形の演技が見事です。

秋の高山祭
営業時間 10月9日、10日 終日開催
定休日 -
お問い合わせ 0577-32-5328
(飛騨高山観光案内所)
当館からの時間 車約7分/徒歩約25分
最寄駅からの時間 徒歩約15分
最寄駅 JR高山本線「高山駅」
HP MAP